風景動画を撮るのに広角レンズが必要

好きで暇なときにたまに電車の正面から撮影した動画をYou Tubeで見ているのですが、 ほとんどの動画は正面でも狭い範囲だけしか映ってなく、 線路が直線だったら周りの景色がまだ見られるからいいのですが、 カーブに差し掛かってしまうと周りの景色が線路以外あまりわからない時があります。
映る範囲が狭いその原因は撮影している機材がおそらくハンディーカメラかコンデジか、 レンズ交換式カメラでも標準レンズなのであまり広角に映っていないのだと思いました。
レンズが交換できなければ替えようがないので仕方ないですが、 レンズが交換できるのであれば標準レンズよりももっと広角のレンズが必要です。 そうすれば今まではアナログテレビで見ているような画面が デジタルテレビで見るように範囲が多少広く映ります。
私は電車の車窓の風景動画は見る専門で自分で撮影したことはないのですが、 自分がもしこの動画を撮影するとなれば、広角レンズで撮影したいです。
今はまだカメラとレンズを買うのにお金を貯めている段階ですが、 写真を撮るのに標準以下の広角はあまり使いたいと思ってませんでしたが、 もしこの動画を撮影しようと思うと必要になり、 お金がだだでさえかかるのにさらに余計にお金がかかります。