動画だからこそ他人と楽しく共有できる

動画というのは、画像が動いているわけですから、次々と場面が展開されていきます。それゆえにあまり飽きることなく観られるという特徴があります。
たとえば、スポーツ中継の動画などがその最たる例で、動画を観ていればその迫力やおもしろさが余すところなくこちらへ伝わってきます。そんな風に動画によって次々と場面が展開されるメリットは、他人とそれを共有することで楽しめるというところにあります。
サッカー日本代表の試合を生中継の動画で他人と観れば、今のプレイがどうだったなどと批評することもできますし、選手達のプレイに対する感動を共有することもできます。スポーツ中継というのは、一人で観るより複数人で観たほうがずっと盛り上がりますから、スポーツ中継の動画を複数人で観るということは、それだけで立派な娯楽として成立します。
あり得ないことですが、もしもそれが静止画だったならば何も展開がありませんので、娯楽としてはほぼ成立しません。ですから、スポーツ中継は動画であるからこそ成立し、動画であるからこそ他人とその瞬間を直に共有することができます。
ですので、これからもスポーツ中継などの動画を他人と共有し、娯楽として楽しんでいきたいです。